2010年10月22日

山田博士の「即実践マニュアル4」:100歳人に習った、首の運動だけで簡単にできる頭を惚(ぼ)けさせないこの方法!

寝たきりや認知症にだけはなりたくない、というかたへ。簡単な首の運動だけで、老後が幸せになります!


日本は長寿社会だとか。

でも、その実態を、皆さんはご存じないようです。

つまり、その多くのかたは、生きることも死ぬこともできない寝た
きりか認知症(痴呆症)なんですね。

とくに老年になるほど、その割合はすさまじい。

どれだけ有機野菜や玄米、無添加にこだわっていようとも、人間は
「動物」であることには変わりありません。

体を動かす必要があります。

とくに老廃物を運ぶリンパには、血液とは異なりポンプがありませ
んから、みずからが体を動かしてやらねば、体の健康は維持できな
いわけなんですね。

でも、この忙しい時代。

どうやって体を動かせばいいのか。

皆さん、困っていらっしゃいます。

そこでここで述べる簡単な「惚けを防ぐ」運動。

若いときから、ここで述べる首の運動を続けるだけで、ご家族みん
なの頭脳が明晰になります(笑)。

つまり、惚(ぼ)けない。

お迎えが来るその日まで、みんなで生き生きと社会に貢献しながら
過ごしたいとは思いませんか。

この第4巻には、豪華な付録もついています。

それは、とくに足の筋肉を鍛える簡単な方法。

ほかならぬ、私自身が毎朝続けておりますが、もう止めるわけには
いきません。

どうぞ、皆さんも、ごいっしょに試してみて下さい。

驚くほど、足腰が強くなります。

足が動けば、どれだけ幸せなことか、実感されます。

山田博士の「即実践マニュアル4」:100歳人に習った、首の運
動だけで簡単にできる頭を惚(ぼ)けさせないこの方法!

皆さんが読まれることを、心から願っています。

詳しくはこちらから → 山田博士の「即実践マニュアル4」:100歳人に習った、首の運動だけで簡単にできる頭を惚(ぼ)けさせないこの方法!



posted by 吉田義守 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 製品・サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166675879
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
MAGICAL PLACE