2017年01月25日

糖尿論







必見!ランゲルハンサーマインド!







「これだけは、まさとに言っておこう」と世間の糖尿病患者がとりあえずぶつけてくる質問に、果たしてランゲルハンサーまさとは何と答えるのか?





この小冊子に記載されている内容は

・原因不明のIDDMなのですが、私にも治る可能性はありますか?

・あなたの言う「真性IDDM」とは?また、1型と2型について、どのようにお考えですか?

・今の病院は毎回会計を間違えるし、受付の対応も悪い。担当医との相性も悪いので、転院を考えていますが・・・

・インスリン注射を使うと太ると聞いたのですが、、、

・「糖尿病」と履歴書に書くたびにそれだけで落とされてしまう感じです。医療施設などの仕事は糖尿病患者のレッテルがある限り無理なんでしょうか?



といったような、GTCメンバー様(グッバイ糖尿サークル:「〜完全版〜糖尿病完治へ!!血糖値767からの 奇蹟のランゲルハンス育成日記」をご購入された方々)や一般の方まで、今まで寄せられたメールで興味深い質問や、各種糖尿病掲示板などに記載されていた事柄に対し、Q&A形式で、独自の見解を語っています。





詳しくはこちらから → 糖尿論




posted by 吉田義守 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446291511
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
MAGICAL PLACE